電子水の効果・効能

電子水の効果が出る仕組みはどのようになっているの?

2017年07月07日 18時43分

人間の体はもともと「弱アルカリ性」の特性があります。
電子水生成器で生成された電子水は、特殊な電気反応をします。
水そのものを人間の本来の体の状態に近い弱アルカリにする効果があります。
だから、電子水を摂取することで、体のバランスを理想的に健康的に維持することができます。
 
私達の体が酸性へ変化するのには、理由があります。
食生活の乱れ・精神的なストレス・肉体的なストレス・加齢のよる老化などです。
このように酸性になってきた体をもとの健康状態の弱アルカリにするには、電子水生成器で生成された電子水を摂取することが一番の対策になります。
 
弱アルカリ性ですから、体の中にある害がある活性酸素を排出してくれます。健康的な体調にしてくれます。
電子水生成器は、水道水や自然水を絶縁されたタンクやボトルの中にいれて作ります。
交流の高電圧を加えます。すると、水の分子構造そのものを振動させて回転させます。
プラスとマイナスを繰り返して水に与えることができます。
このようにしてマイナスイオンをたっぷりと配合された弱アルカリ性の電子水を生成できるのです。